日本女性放送者懇談会とは

会長挨拶

共感し合える仲間がいます。
激励し合い、切磋琢磨し合い、時には助け合う。
放送ウーマンの輝かしい未来に向けて、一緒に歩みましょう。

2016年度会長 宮崎淑恵(NHKエデュケーショナル)

SJが発足してから50年近くがたち、当時と比べれば放送界で働く女性の数は大幅に増え、その地位も向上しました。しかし、まだまだ女性にとっての壁は多いと言わざるを得ません。数は増えたものの、女性ならではの閉塞感や障壁について本音で語り合える場が増えていると言えるでしょうか?

また、放送と通信の境界があいまいになっていく中で、放送業界も激変の時代です。この時代に私たちはどちらを向いて進んで行けばよいのか、新たな道を切り開けるようなしなやかな発想を持ちたいものです。

SJには、組織や世代をこえて情報交換し、率直に話し合える仲間がいます。ぜひあなたも仲間の一人になりませんか。みなさまの入会を心よりお待ちしております。

2016年度 会長
宮崎淑恵