日本女性放送者懇談会とは

会長挨拶

放送界で働く女性たちが
垣根をこえてつながる
ただそれだけのSJです・・・

2018年度会長 篠原朋子(NHK学園)

東洋の魔女が金メダルを獲得した1964年の東京オリンピック。女子の選手村を取材するために、放送局で初めての女性カメラマンが誕生しました。
それから半世紀以上の年月を経て、2020年には、何人の女性スタッフがこのスポーツの祭典を全世界に伝えていくのでしょうか。
SJができて、まもなく50年。この半世紀の間に何が変わり、何が変わっていないのでしょうか。複雑な想定外の事象が連続する世界の中で、私たちはどちらへ進むべきなのでしょうか?

そんな大テーマを横目に、きょうも私たちは、新しい出会いを積み重ねて日々の仕事に取り組んでいます。だからこその喜怒哀楽を、共にわかちあい、そこから明日へのパワーをもらえる、そんな日常をめざしたいと思います。

あなたも、ご一緒しませんか。

2018年度 会長
篠原朋子